ページトップ

NEWS ニュース

2014.12.12 追加コンテンツ第一弾 『ザ・アサインメント』、第二弾 『ザ・コンセクエンス』 2015年に配信決定!

キッドはあの時、どこで何を? 彼女の目的とは……?
謎の人物とされるジュリ・キッドマン(キッド)の視点で、『サイコブレイク』本編の様々な出来事とその背景が語られる追加コンテンツが前編『ザ・アサインメント』、後編『ザ・コンセクエンス』の2本立てで2015年に配信決定。

アクションや謎解きで次第に判明するキッドの置かれた状況や真実の数々により、本編では垣間見ることのなかったキッドの人間性や感情をリアルに味わえる本作。本編とはひとあじ違う、孤独で閉塞感のあるダークな世界が『サイコブレイク』に新しい解釈を与えます。
なお、第一弾の『ザ・アサインメント』は2015年初頭に配信予定です。日程や価格などの詳細は決定次第、当サイトにてご案内します。

【開発スタッフからのコメント】
本作『ザ・アサインメント』、『ザ・コンセクエンス』では「各々の視点の違いによって物語が構成されている」というアプローチを用い、謎の人物として多くを語られなかったキッドの視点から『サイコブレイク』本編を見ることで、物語の状況やキャラクター達の謎を解りやすく伝えられるのではないかと考えました。本作をプレイすれば、キッドは自分自身の状況をすでに理解しながら本編に登場していたのだ、という事がわかると思います。更に、キッドと、彼女のミッションにまつわる新たな謎とその答えも用意しています。

今回のキッドの冒険は全体的にストーリーメインで、アクションやパズル、探索によって様々な事を発見していきます。キッドは本作の回想シーン等で、自分の事を色々と語ってますし、そのことによって、彼女の人間性やキャラクター性が本編でのセバスチャンよりも、かなり強く出ていると思いますね。

また、単純に本編の続きとなってしまわないように、様々なシュチュエーションも用意しています。
本作『ザ・アサインメント』、『ザ・コンセクエンス』では、『サイコブレイク』本編よりもっとダークで、孤独で、閉塞感を感じてもらえると思います。特に“ホラー感”については、またひと味違った感じになるよう、こだわりました。是非楽しみにしていてください。